長崎 夜勤専従看護師

老人病院や老健などは新卒で即就職する人は少ないですよね?何故か、先生や家族から「せっかく資格を取ったんだから、やり甲斐のある職場である程度働いてからにしなさい!」って100%言われるんですけど・・・。

看護師の働く職場には、病棟やクリニック、介護施設など、いろいろありますよね。
新卒で就職するのはほとんどが病院だと思います。
新卒でいきなり老人病院や老健で働く人はほとんどいませんよね。
それに、一般的にも、病棟勤務はやり甲斐がある職場だと見られています。
看護師の勤務経験って、将来転職する時の事などを考えると、とても大切なものなんですよ。(^_^)
看護師の資格を持っているとしても、例えば、病棟で働いた経験があるかないかでは、
大きな違いがでてくるものなんです。
それに、現場で働いているスタッフからも、病棟での勤務経験があるかないかで、
使える看護師か判断される事もあるんですよ。

 

もちろん、老人病院や老健の仕事も、患者さんとの関わりを持つ事ができて、やり甲斐のある仕事です。
でも、慢性期の患者さんの看護をしているそのような職場では、急性期の看護をする事がほとんどなくて、
高度な医療技術を学ぶ事ができないんですよね。
学校でいろいろな看護技術や知識を勉強していますけど、実践で学ぶ事ってとても大切ですよね。
だから、大変だとしても、多くの事を学べる病棟勤務の経験があったほうが、看護師として優位になるんですよ。(^_=j=・&
看護師の資格をせっかく取ったんだから、まず最初には病棟で働く事をお勧めしますね。
最初にどんな働き方を経験するかで、将来の働き方も大きく変わってくるんですよ。
病棟勤務は本当に大変です。
苦労は沢山ありますけど、スキルアップができて、看護師としても人間としても大きく成長する事ができます。
老人病院や老健でも、幅広い知識が必要だし、急変の対応もあります。
まずは、病棟でいろいろな経験を積む事が大切だと思いますね。(^0^)