長崎 夜勤専従看護師

看護師不足が深刻な職場が多く、看護師の退職は引き留めに合ったり、希望を聞いてくれないなど難しいと言われています。

看護師は、病院やクリニック、介護施設など様々な職場がありますが、どこの職場も看護師が不足している所ばかりですね。

 

どこの職場も、定数ギリギリ、もしくは定数を満たしていない…などという職場ばかりです( ;´Д`)

 

看護師の不足した職場ほど、勤務はハードですし、残業も多く、休みの希望も通りづらいし働きにくい職場になりますよね。

 

そういった職場は、退職する人も多いんですよね。

 

独身ならまだしも、子育て中のママさんナースにとって、働きにくい職場はとても仕事が続きません>_<

 

スタッフ不足で、子供の体調不良や保育園行事も休みが取れないとか、残業で保育園のお迎えに間に合わないなどとなると、転職せざるを得ませんね。

 

スタッフ不足がスタッフ不足を招く…そんな事態があちこちで起きています。

 

そうなると、組織としてもなんとか退職は避けたいですよね。

 

いくら退職願いを出しても、受理されないという職場もあります(・_・;

 

代替のスタッフが入社するまで待って欲しいと言われて引き伸ばされたり、なんだかんだと理由をつけてなかなか受理してくれないんですよね。

 

スタッフ不足の職場は、条件が悪いとか、人間関係が悪いとか、何かしら理由があるから、求人を出してもなかなかスタッフが入ってきませんよね。

 

だから退職も難しくなります。

 

最近は、看護師求人情報サービスのコンサルタントさんが退職の交渉をしてくれるというサービスもあるほどですね(´・Д・)」

 

退職する側としては、なかなか強くも出れず言われるがままにズルズルと働いている看護師も多いですよね。

 

スキルアップなど希望している看護師にとっては、一刻も早く退職したいと考えますから、そういったサービスを利用してみるといいですねd(^_^o)